About

手からうまれ、手へと受け継ぐ物語。

Dove & Olive textures

Dove(鳩)が運ぶOlive(オリーブ)は古くから平和の象徴として愛されてきました。未だに、奪い合いや争いが続く私たちの地球。この状況に、少しでも良い結果をもたらすために、もの作りにできることは何か。そんな問いから、私達は「Dove & Olive」と名付け、日々鞄を作っています。

Dove & Olive
Dove & Olive Dove & Olive
Dove & Olive

そしてみなさまの手元へと届き、あなただけの時間と経験で素敵なバッグへと変えていってください。さらに親から子へ、手から手へと受け継ぐ、この物語の完成を夢見ながら、工房で、今日も私たちはバッグを手作りしています。

Dove & Olive

水、草、光、多くの大地の恵みを受け、牛飼いの手によって大事に育てられた、牛たちから、Dove & Oliveのもの作りは始まり。その原皮を古代から続く伝統的なレシピを忠実に作り続ける、トスカーナの革なめし職人の手によって、皮から特別な革へと変え。倉敷のDove & Oliveの小さな工房へ届けられ、鞄職人の手により、伝統を守りつつ、使いづらさや不満を改善した、満足した気持ちになれる、鞄へと形を変えます。

Dove & Olive
Dove & Olive
Dove & Olive

使いにくくストレスがたまる ものよりも、使いやすく生活に余裕が生まれるものを作り。劣化していく素材よりも、美しく年を 重ねられ成長できる素材を選び。適当なデザインの物でなく、持つ方が輝く、上質なデザインのものを作り。壊れたら捨てるものよりも、メンテナンスしながら、長く使えるものを作ります。最後捨てる際にも海洋を漂うプラスチックごみのようにならない、土に還る素材を使用します。再利用への取り組みも力を入れ、バッグが蘇る取り組みを進めていきます。

Dove & Olive

自然は生まれて、成長し、活躍し、輝き、やがて少しずつ弱り、死を迎え、また生まれ変わります。Dove & Oliveのもの作りの哲学も、自然の循環に習い。

Dove & Olive

私達はもの作りにかかわる人を増やし、住んでる地域を元気にするお手伝いもいたします。もの作りの体験が気軽にできる場。本格的にやってみたい方に向けての支援も充実させていきます。国を超えて活動することで、もの作りによって、少しでも平和を生み出す、皆様と共に健康で明るくクリエイティブな未来のお手伝いができればと思います。

Dove & Olive

Dove & Olive