手縫い針について

手縫い針について

2019年2月28日
Product

革の厚み、材質、糸の太さ、表現によって針を使い分けています。

左から1番目:すくい縫いの針、箱型の90度の革を縫い合わせる場合などに使用します。
左から2番目:ごく細針 マチ針ほどのふとさ日本では販売されておらず海外からの針を購入しています。
繊細な表現が必要なアイテムに使用します。
糸を入れる穴も非常に細く高度の技術が必要です。
左から3番目、4番目:手芸屋さんで販売している、一般的な針、短いほうが使いやすく使用頻度の高い針です。
糸を入れる部分が材質が薄くなっているので、初心者がおりやすい針です。
左から5番目:太糸用針、チクチク縫いや革紐でふちを縫ったりする際に使用します。

shop list

Top