保存方法

直射日光のあたる場所に長時間置いておくことは避けてください。
長時間日光があたると革が日焼けをおこし、色あせてしまうことがありますのでご注意ください。
また水分を多く含んだ衣類や生地類などが革と長時間触れてしまうと革に水分がしみ込み、内側から表面へ水分が染み出し、表面に水シミ線が残る恐れがありますのでお気をつけください。